拓殖大学 拓殖大学学友会
ホーム >  陸上部OB藤原新選手への激励金授与が行われました
藤原選手(陸上部OB102期)へ世界陸上出場の激励金授与が行われました

第12回世界陸上競技選手権大会(2009年ベルリン)のマラソン日本代表選手に内定している、本学陸上部OB藤原新選手への激励金授与が6月26日陸上部のクラブハウスにて行われました。福田常務(陸上部部長)より激励の挨拶を頂いたあと、宮澤相談役、赤澤支援会会長、菊地副会長、川内監督、村山主将からそれぞれ激励の言葉を述べられた藤原選手は、
「日本代表として金メダルを獲りたい、ボクも頑張るので後輩たちにも頑張ってほしい。お互いが高め合っていければと思う」
と、力強く決意を語り、部員たちも真剣なまなざしで聞き入っていました。
 藤原選手には激励金として赤澤会長、葛西陸上部OB会長より金一封が授与されました。また陸上部の選手一同より激励の寄せ書き色紙が贈られました。
藤原選手の世界での活躍に期待が高まります、OB関係者の方々の応援宜しくお願い致します。

当日の出席者
(陸上部支援会 赤澤徹 宮澤正幸 葛西康正 菊地威郎 大場丈二 工一仁 伊藤宏治 見城勝也)
(陸上競技部  福田勝幸 高木真一 山田裕之)敬称略
 
赤澤支援会会長より激励金の授与が行われました
葛西陸上部OB会長より金一封が授与されました
藤原選手を囲んで
陸上部員たちから贈られた激励の色紙